移住者特集 たどつ✕くらし

interview.02 自然も歴史も食べ物も…毎日新しい発見がある

Q1 多度津に来たきっかけは?>地域全体の
教育に関わる仕事がしたくて

香川県丸亀市出身のエツコさん、町内の事業所に就職が決まり多度津へ。県内、四国内はもちろん、四国外の各方面へのアクセスが良いので、遠く離れた友人や家族にすぐに会いにいけることも、多度津へ来たきっかけの一つです。

写真

Q2 一人暮らしを始めるのに不安はなかった?>多度津はとても温かいまちで、一人でも暮らしやすいんです

多度津では一人暮らしでも、近所の人と「おはようございます」「いってらっしゃい」「お疲れさま」って、毎日あいさつするんです。家で作っている野菜をいただくこともあって、周囲の方々の心遣いに支えられています。本当に人が温かい町で、住んでいてホッとします。

写真

Q3 多度津町で暮らしてみた印象は?>まちに自然や歴史が溢れている 歩くたびに、新しい発見があります

自然に囲まれているので、よく散歩にも出かけます。友達に教えてもらったカフェでお茶したり、四国八十八ヶ所の一つ「道隆寺」でお参りしたり、おいしいうどんを食べたり…まちを歩くだけで、たくさんの新しい発見があります。好きな旅行に出かけるにもアクセスがすごく便利で、特に不便は感じてないですね。

写真

Q4 多度津町でおすすめの観光スポットは?>桃陵公園や個性ある島等々…あげたらきりがないですね

四季折々の表情を見せてくれる桃陵公園。特に満開の桜並木は圧巻で、夜桜見物も良いですし、遠くから眺めるのもオススメです。高見島には、珍しい江戸時代の本瓦葺きの家々があったり、佐柳島は最近ネコの島としても注目されたり、大天狗神社の大天狗の石像も見ものですし、あげだしたら、きりがないですね(笑)。

写真

一覧へ戻る

ページのトップへ